歩いている時はいつもお腹をへこましています。

1日の中で歩いている時間は結構あると思います。この時間を有効に使います。歩いている時にお腹を意識してへこますとかなり腹筋が鍛える事が出来ます。

これ、私が2年以上実践している方法です。簡単でお金もかからないし、すごくお勧めです。

最初は少しお腹をへこます事を意識しながら歩きます。慣れるまでは歩いているといつの間にかお腹をへこます事を忘れ普通に歩いてしまいますが気が付いたらすぐにお腹をへこまして歩くようにします。

注意する事は少しお腹をへこますだけで良いと思います。最初からかなりお腹をへこまして歩くと長続きしません。そしてお家の中ばかりではなく外で歩く時も実践して下さい。

特にデパートなどお店はとても良い環境だと思います。お店には鏡があるので鏡を見ながら歩くと自分の変化に気が付くと思います。その変化とは「いつもより姿勢が良い」という事です。

この様に色々良い所が見えてくると長続きがします。お腹をへこます事で腹筋が鍛えられ姿勢が良くなり綺麗に見える。これ一石二鳥、いや三鳥って感じだと思います。

少しお腹をへこまして歩き徐々にかなりお腹をへこまして歩くという感じで段階を踏んでいけば良いと思います。歩く時はお腹をへこます事が癖になると苦労せずにお腹はいつも丁度良い硬さできれいになります。

お腹をへこまして歩くだけで腹筋は鍛えられ、姿勢も良くなりより一層綺麗になれると思います。考え方を変えて努力して鍛えるのではなく癖にすればずっと続けられること間違いなしです。更に家でぐ~たらしている時にシックスパッドも巻けばもういうことはありませんけど、腹筋もクールオフは必要です。